←戻る
ot
さくらあぷり
<取扱説明書>

※画像はイメージです。
おかしいと思ってもそれは仕様です。
嘘はもうつきません。

◎ストーリー◎
春、アプリ配信サイトハンマーヘッドロップに大きなイベントが催されようとしていた。

「HHR大祭り」

エイプリルフールを盛大に祝おうという、このちょっとしたイベントでミミタンは嘘とアプリの準備に追われていた。

今年の嘘は決まった。
ではアプリは何にしようか。

ミミタンは辞書を引く。
何か季節と嘘を絡めたアプリのテーマを考えるためだ。

毎回この作業は時間がかかるがとにかく楽しい。
しかも今回はあっという間に見つかったのだ。

「a cherry blossom」

桜の花びらという英単語。
実はこの単語にはもう一つ、「真っ赤な嘘」という意味があった。

かのアメリカ大統領ワシントンが子供のとき桜の木を折った事を正直に父親に話し、かえって誉められた有名な話からこの意味は来ているそうだ。


桜、嘘、まさに春のアプリにふさわしい。
たちまちミミタンの頭の中には桜をメインに置いたエイプリルフールのアプリが構築されていった。


もちろん「a cherry blossom」に「真っ赤な嘘」という意味があるというのは嘘である。


◎操作方法◎
十字…カーソルの移動、項目を選ぶ
決定キー…桜パネルを散らす

※数字キーでも同じ操作が出来ます。

0キー…画面撮影
アプリから出力した画像はメールで送る、SDカードに保存するなど、あくまで個人で使用してください。ブログやサイトなどで不特定多数の相手を対象に公開する場合はお気軽に製作者までお問い合わせください。
■「ベタ」と「連打」
ゲーム中、左ソフトキーを押すと「ベタ」と「連打」を切り替えることが出来ます。
「ベタ」とは魚ではなく、キーを押したままでカーソルを動かせる操作を指します。
キーが痛みにくいですが、操作が正確でないです。
「連打」はキーを何度も押すことでカーソルを動かせる操作を言います。
キーが傷みそうですが、すばやく正確に操作できます。

◎遊び方◎
■基本ルール

「さくらあぷり」は画面にあふれる「さくらパネル」を自由に動かせるカーソルで消し、課題をクリアするゲームです。



右下のカーソルを動かして…
例として左上左と動かします。



通った道のさくらパネルを消します。
カーソルの動きが止まるとパネルが一斉に落下します。
また、移動中、一度通ったところにカーソルを動かすとあっという間に落下します。
このカーソルが止まってから落下するまでの時間は「設定」で調節できます。



さくらパネルを「さくら」と3つ並べると色づきます。
この状態で決定キーを押すと色づいたさくらパネルを消すことが出来ます。
あるいは色づいたパネルに向かってカーソルを動かそうとしてもさくらパネルは散ってしまいます。

逆に言うと消さずに残しておくことも出来ます。
色づいたパネルは色づいていないパネルに繋がっても反応しません。

また同時ならば、



L字や十字にも色づきます。


■ゲームモード説明

目標達成モード
レベルごとに目標枚数と残りパネル数が決まっています。
残りパネル数が0になる前に目標枚数を散らせると次のレベルに進みます。
「ぬ」パネル
味方です。
「さくら」パネルと繋がらず、この「ぬ」パネルをカーソルで消すと色づいていないさくらパネルを全て消してくれます。さらに残り枚数は減りません。

レベルが進むと残り枚数と目標枚数が増えますが、目標枚数はレベル10ほどで残り枚数を上回ります。
この限りある中でどれだけ得点を伸ばせるかというモードです。
残りパネル数が0になると

「おわり」パネルが適当に降ってきます。もうダメだと思ったら自分でタイトルに戻りましょう。
「おわり」パネルはカーソルで消すことが出来ますが、「ぬ」パネルでは消せません。
桜満開モード
同時に何枚のパネルを消せるかというモードです。
全35枚あるパネルを同時に消すことが出来れば開花率100%でクリアです。
その他の制限は一切無いので自由に消して遊ぶことも出来ます。

このモードの%にあわせてタイトル画面に桜が舞う様になります。

◎登場人物◎

【ぬ】
「ぬ」と書かれたパネル。
別にぬでなくても何でも良かったが、孤立しているイメージから「ぬ」になった。
ちょっと哀愁漂うパネル。


【さくら】
ピンクは咲いている状態を表している。
時々「くらら」などと並ぶが立ち上がったりはしない。


【おわり】
「おわり」と書かれたパネル。
プレーヤー自らゲームオーバーボタンを押させるべく落下してくる。
ゲームオーバーの後に適当に消して遊ばれたりする。

ここまで読んでくれてありがとう!



































































【おもちのクエスト】

「さくらあぷり」であることをし続けることで始まり、そして紡がれて行く物語です。

季節限定のさくらのおもちが夢を叶える旅に出ます。
道中、舞い散る桜が目に入りますが、そのまま、あることを続け、突き進みましょう。
進むことでさくらのおもちは強く成長します。

おもちのレベルが上がると必殺技を使うようになります。
勝手に使うのでかまわずあることをし続けてください。

果たしておもちの夢とは…。

ここまで読んでくれてありがとう!