←戻る
ミニゲーム
ぴょこぴょこもぐら(?)
<取扱説明書>

※画像はイメージです。
おかしいと思ってもそれは仕様です。
生き物は大切にしましょう。

◎ストーリー◎
もぐら(?)みたいのがいっぱい出てきて囲まれてしまいました。

なぜかもぐら(?)のようなものはタケダノボルに寄って来ます。

あまりに数が多いのでタケダノボルはハンマーで押し込むことにしました。



◎操作方法◎
十字キー
各方向のもぐら(?)を押し込む
(一番出てきてるもぐらをおしこみます)

以上


◎遊び方◎
4方向からでてくるもぐら(?)をハンマーで押し込みます。
もぐら(?)の全身が出るとゲームオーバーです。

タケダノボルは自分で一番でっぱっているもぐらを見つけて押し込んでくれますが、もぐらがいない方向をタイプしてしまうと「おてつき」をくらいます。

「おてつき」は一定時間動けません。
また「おてつき」を繰り返すとペナルティの時間がどんどん長くなります。


◎登場人物◎

【タケダノボル】
もぐら(?)のようなものに突然囲まれてしまった主人公。
ちょうどハンマーを持っていたのでそれで対応することに。
一見、乱暴に叩いているように見えるが、やさしくもぐら(?)を押し戻している。
さっきラーメンを食べてきた。


【もぐら(?)】
土の中に住んでいる。庭の岩の下とかによくいる。
短いけどドラゴンの一種である。

ラーメンが大好き。
ラーメンの匂いがしたので、屋台が来たのかなと思ってみんなで食べに行くことにした。
目があまりよくないのでラーメンの匂いのするほうに進む。
押し込まれても一生懸命、進む。


ここまで読んでくれてありがとう!